モッチスキン,ニキビ,ニキビ跡

ニキビやニキビ跡に効果あり。モッチスキンならではの効果とは?

10代は頻繁にニキビができて、どうしても気になってしまう年代ですよね。
また社会人になっても、ストレスや睡眠不足でできてしまうことも。
そして残ったのが赤みの残ったニキビ跡や、全体的に薄黒くなったニキビ跡。
これらのニキビやニキビ跡に効果はあるのか、まとめました。

ニキビは毛穴汚れが原因

人間はストレス、睡眠不足、偏った食事などを続けていると皮脂が通常よりも余分に出てしまいます。
脂っこいものを食べていると顔がテカテカしてくる経験がある人もいると思います。それが余分な皮脂です。
その皮脂が毛穴にとどまることでニキビができやすくなるのです。
また、クレンジングや洗顔で洗いすぎると皮脂が取れすぎるので、逆に皮脂が生成されてしまいます。
それぐらい人間の体はとても神経質なのです。
これは例外なく、全員が持ち合わせている機能です。

モッチスキンは毛穴汚れに効果あり

毛穴汚れには、濃密な泡で洗顔すると良いことは美容関係の人が口酸っぱく言っています。
通常、洗顔石鹸や洗顔フォームを自分で泡立てて洗顔する人が多いと思います。
しかし、一般の人が泡立てネットを使っても濃密な毛穴汚れを落とす泡は作りにくいのが実情です。
モッチスキンは、モチモチの粘着泡酵素の力で効率よく毛穴汚れを絡み取ります。
また、普通の洗顔では落としきれないタンパク質汚れにも期待できます。
以上のことからニキビにはモッチスキンが良いと言えるでしょう。

ニキビ跡はすぐに治らない

肌の新陳代謝のことをターンオーバーと言います。
ターンオーバーは早い人で30日、遅くても60日と言われています。
つまり、この期間で新しい皮膚が生まれ変わるのです。
ニキビ跡は炎症の跡ですので、すぐには治りません。どんなケアをしても治らないのです。
しかし、早く治すことはできます。
正しいケアでターンオーバーを正常化にするのです。
間違ったケアをするとターンオーバーは乱れ、治りが遅くなってしまいます。

モッチスキンでターンオーバーを正常に

モッチスキンには、ノンフリー植物性の油が使われています。
スクワランやアルガンオイルなどのあぶらは、本来人間が分泌するあぶらに近いです。
そのため、余分な皮脂が出にくいのでターンオーバーが正常に行われやすくなります。
洗浄力の強い洗顔料は、余分な皮脂を取り除いてしまうので、新陳代謝(ターンオーバー)が遅くなってしまいます。
その点、添加物や化学物質を含まないモッチスキンは、肌に優しい洗顔料といえます。
詳しくはこちら

まとめ

ニキビは毛穴汚れが最大要因である
泡のモッチスキンは効率よく毛穴汚れを取る
ニキビ跡はすぐには治らない
潤いを保ちながら洗浄力のあるモッチスキンが最適

限定割引で購入

関連ページ

モッチスキンの販売店はどこ?最安値で通販するなら
モッチスキン(MOCCHI SKIN)の販売店はどこ?楽天、amazon、ドンキ、ドラッグストア、正規サイトなどの中から最安値で通販するならここで購入するしかありません!
モッチスキンは黒ずみに効果あり?口コミから分かった毛穴への効果とは。
モッチスキン(MOCCHI SKIN)の口コミから毛穴の黒ずみに効果があることが分かりました。モッチスキンを購入した人だからこそ分かった効果とは?毛穴の黒ずみに効果がある根拠とは?
毎日使っても大丈夫?効果的な方法まとめ
モッチスキン(MOCCHI SKIN)は毎日使っても大丈夫?毎日使う物だからこそ知っておきたい効果的な使い方とは?